本文へ移動
宮城県高等学校PTA連合会
〒983-0836
宮城県仙台市宮城野区幸町4-5-1
宮城県青年会館内
TEL.022-299-4621
FAX.022-299-4621
0
1
2
3
5
7

県高P連について

宮城県高等学校PTA連合会とは

 宮城県内の高等学校PTA活動の充実・発展に努め、社会教育・家庭教育並びに高等学校教育の振興を図るとともに、相互に連携協力することを目的とし、昭和29年に宮城県父母教師会連合会として創立された。
 この目的を推進するために、理事会の諮問機関として健全育成委員会、進路対策委員会、調査広報委員会が置かれている。平成26年には60周年を迎えた。宮城県教育委員会から「みやぎ高校生マナーアップ運動連携推進団体」に委嘱され、家庭・学校・地域と連携し、高校生の最大の応援団として公正無私のボランティア活動を続けている。
 年間の主な活動は、6月の総会、7月の東北地区大会・8月の全国大会への参加、10月に「みやぎ高校PTAフェスティバル」の開催、11月の仙塩・仙南・大崎・石巻・県北各支部研修会、12月の単P事務局長研修会等である。
 令和元年度加盟校は宮城県公立高校80校、支援学校1校、私立高校1校、計82校である。
 

あいさつ

千 葉 真己恵 
(宮城県仙台第三高等学校PTA会長)

 日頃より、本会の活動に格別のご理解、ご協力を賜りまして、厚く御礼申し上げます。
令和3年度宮城県高等学校PTA連合会会長を務めさせていただきます仙台三高PTA会長の千葉真己恵と申します。
 コロナ禍が世界を覆ってから約1年半。時代が閉塞的な雰囲気に覆われている中、子供たちにそれを突破する為の飛躍の力を与えてくれるのは、子供たち自身が多くの事に挑戦し、将来何をなすべきか己の使命を見出し、未来に夢をもつことができるかどうかではないかと思います。子供たちがたゆまぬ挑戦の精神を発揮し続けることができるよう、私達PTAも歩みを止めるわけにはいきません。
 自由に外の世界に行き来できない子供たちが、この土地を心から愛せるような魅力ある多様性溢れる街づくりと、コロナ禍が過ぎた時、再び外の世界に強く踏み出せるよう、最新テクノロジーを駆使した革新的な教育環境を保護者、学校、地域の方々と共に整えて参りたいと思います。
 かけがえのない高校生活の一日また一日が、健康第一で充実した光り輝くものになりますよう、共に尽力して参りましょう。
 一日も早く、子供たちがその真っ白い翼を伸び伸びと鍛え、自由に羽ばたける日が来ることを心から願っております。

高P連概要

■名 称宮城県高等学校PTA連合会
■所在地
〒983-0836
宮城県仙台市宮城野区幸町4-5-1 宮城県青年会館内
■電話番号022-299-4621
■FAX番号022-299-4621
■代表者会長 千 葉 真己恵
■設立年月日昭和29(1954)年
■加盟高等学校数82校
■活動内容PTA活動を通して、地域・学校・家庭の連携を密にし、社会の浄化に努め、青少年の健全な育成を図る。また、会員相互の共通理解と資質向上を目指し、PTA活動の活性化を図る。

加盟高等学校一覧

※拡大してご覧いただけます。

沿革(平成17年度~)

平成17年度
角田、角田女子統合 
築館、築館女子統合 
鼎が浦、気仙沼統合 
平成18年度
石巻女子、石巻好文館高校と改称
古川女子、古川黎明高校と改称
未履修科目問題に係る陳情書を東北高P連
平成20年度
加盟単P 92校
総会(6月3日実施)において翌平成21年度より会費を200円に値上げすることが決定。
提案理由 値上げしない場合 21年度収入760万円に対して必要支出899万円が見込まれ約138万円の赤字になる。
平成21年度
参加単P91校
1増、仙台青陵中等学校の加入  
2減、仙台女子商業高校が仙台商業と統合、名取高校定時制廃止
・藪時光事務局長に代わって花井弘美が事務局長に就任。佐藤均との二人体制
・会費を150円から200円に値上げ。全日制生徒数約2000名、教職員90名減となるが、比較的余裕のある予算になる。研修費20万、予備費100万増などを実施。
ただし、事務局員の本給10㌫カットは継続する。 塩釜女子高校 優良PTAとして文部科学大臣より表彰を受ける
平成22年度
事務局員佐藤均退職により三浦勇を採用
加盟単P 87 塩釜女子  白石定 白石女子 飯野川、河南統合
村田高校 優良PTAとして文部科学大臣より表彰を受ける。
平成23年度
PTA名簿 総会に間に合わない
岩ヶ崎高校鶯沢校が独立単Pだったがこの年度から本校に併合 
石巻北高十三浜分校 津波により流失、生徒PTAは石巻北高飯野川校に併合 登米高校 優良PTAとして文部科学大臣より表彰を受ける。
平成24年度
加盟単P85校 気仙沼高校 優良PTAとして文部科学大臣より表彰を受ける。 
文科省講堂における授賞式において同校小山良仁会長代表受領 
平成25年度
石巻高校 優良PTAとして文部科学大臣より表彰を受ける。
山口大会開会式において岡浩会長、下村博文文科大臣より代表受領
平成26年度
加盟単P  84  
女川高校廃校による1減 
平成27年度
加盟単P 81 統廃合により3減
石巻市立女子高校と石巻市立女子商業高校が統廃合となり、石巻市立桜坂高校誕生 米山高校、米谷工業高校、上沼高校の三校が統廃合となり、登米総合産業高校誕生
総会(6月1日)において、年会費値上げが決定。
平成28年度から全日制200円から300円、定時制50円から80円となる。
平成28年7月7日~8日 第65回東北地区高等学校PTA連合会を仙台で開催。名称を〈仙台大会〉とする。
平成28年度
事務局校 仙台南高校 
第65回東北地区高等学校PTA連合会 仙台大会開催
涌谷高校 優良PTA文部科学大臣表彰を受ける 
平成29年度気仙沼高校 優良PTA文部科学大臣表彰を受ける
平成30年度
事務局校 仙台高校
加盟校  80校 統合により1減 
気仙沼高校と気仙沼西高校を統合して気仙沼高校となる。
宮城野高校 優良PTA文部科学大臣表彰を受ける 
令和元年度
加盟校  81校 仙台育英学園父母教師会加盟
宮城一高 優良PTA文部科学大臣表彰を受ける 
令和2年度
事務局校 仙台第三高校 
加盟校  81校  
令和3年度
宮城県立支援学校小牛田高等学園加盟
会費値下げ 300円→250円(定時制、支援学校 80円→50円)
TOPへ戻る